大阪で食べる

難波・道頓堀のスイーツ特集

スイーツだって食い倒れ!

大阪難波、道頓堀とくれば、そこかしこにタコ焼き、お好み、串カツのお店があり、ソースの香りが漂っている……というイメージがあります。
ビールにタコ焼き、串カツをほおばってお好みでしめ……大阪は本当に食道楽です。
でも大阪にはスイーツの名店もあるんです。
拘りのスイーツを提供してくれる大阪、難波のおいしいスイーツのお店を、ここに紹介します。

サロン・ド・テ アルションの最高モンブラン

このお店の1階にはケーキ、紅茶を販売していて、2階で食べることができます。
一番人気は日本人が大好きなモンブラン、濃厚なクリのおいしさ、ふわふわの食感がたまりません。

15時からは大人気のアフタヌーンティーセットがオーダーできます。
飲み物セットのスイーツ、1500円で堪能できるなんて最高です。

セットには1段目に温かいキッシュ、2段目にマカロン、塩カステラ、フルーツ盛り合わせ、三段目に大好きなケーキをチョイスできるという仕組みです。
多い?と思いますが、味がランダムなので全部きれいにいただけます。

本場のクレープを難波・道頓堀で「クレープ・アルション」

クレープとガレットの専門店です。
お店の外観がとてもかわいくて、フランスに来たかのようなイメージです。
このお店のクレープは本当に生地がおいしいです。
ふんわり、でも厚くなく、食感も最高です。

アイスを乗せていただくのもいいし、テイクアウトで気軽に楽しむのもいいです。
本場フランスで修行してきたというシェフが作るフランス仕込みのクレープ、ぜひ、食べてほしいスイーツです。

ジェラードなら道具屋筋にあるRocco

美味しいジェラードを頂きたい……というときには、道具屋筋にあるRoccoへ行ってみてほしいです。
季節限定のジェラードやほかのお店にはないジェラードもあるので、どの味にしようか正直迷います。

シングルでもかなりのボリュームですが、ダブルで400円というリーズナブル、大阪価格なので、ダブルを頼んでカップル一緒に楽しむというのもお勧めです。
本当にかなりのボリュームです。

焼き立て最高のチーズケーキならりくろーおじさんの店

大阪で大人気、知らない人はいないんじゃないか?と思うくらいの名店です。
焼きたてのチーズケーキをその場で食べることができるのです。

お店にはイートインコーナーもあり、そこでゆっくり食べてみてください。
柔らかくふんわり、スフレの用な食感、でもしっかりチーズ味、カロリー控えめでお値段もリーズナブルです。

カヌレの専門って珍しい「カヌレ堂 CANELÉ du JAPON」

フランスの伝統的なお菓子として、最近注目されているカヌレは、外側がカリッとしていて中がもっちり、食べごたえのあるスイーツです。
それほど甘くないので甘いものが苦手という方も様々な味を楽しめます。
形がかわいくて見た目もいいので、贈り物にする方も多いです。