大阪で学ぶ

動物の生態を学ぶのなら「みさき公園」

みさき公園の特徴

大阪府泉南郡にあるみさき公園は、海の側にある公園で、動物園と遊園地、プールやわくわく電車ランド等があり、更にイルカショーも開催されている総合レジャー施設です。
遊園地では小さい子供向けのアトラクションから、スリル溢れる大人も楽しめるアトラクションまで充実していますので、家族連れでもカップルでも友達同士でも楽しむことができます。
遊園地には、岬要塞大脱出、ファファラピートとサザン、鏡の迷路等の家族全員で楽しめるものから、スリル系が好きな方にはジェットコースター、チェーンタワー等、内容も盛り沢山です

大阪湾を背景に開催されるイルカショーでは、可愛い仕草で愛嬌たっぷりのイルカ達の見事なアクロバティックジャンプを鑑賞できます。
みさき公園の動物園は、動物達がのびのび暮らせるように工夫されているのが大きな特徴で、約70種類の動物達の姿を見ることができます。

みさき公園の概要

みさき公園は大阪府泉南郡岬町淡輪3990にあり、南海線のみさき公園駅を下りてすぐの場所にあります。
営業時間は朝9時30分から夕方の17時までとなっており、最終入園時間は16時30分です。
入園料金は、プールとのセットで大人2100円、子供1200円、入園料のみなら大人1350円、子供700円、年間パス(入園券のみ)は大人3100円、子供1600円となります。
みさき公園の入園券は、前売り割引で通常料金よりも2割近く安く購入できるコンビニでの前売り券の購入や、電車の切符とのセット購入がお勧めです。

小さいお子さんがいる場合でも、授乳室やおむつ交換所、ベビーカーレンタルが利用できますので安心です。
また、車椅子の無料レンタルや救護室もあり、必要になった場合は利用されるとよいでしょう。

みさき公園で学べること

みさき公園の動物園では、イルカと触れ合えたり、キリンの餌やり体験、またモルモットの抱っこ体験、更にロバに乗ることができたり、カピバラやうさぎ、コールダック等の愛らしい動物達に触れる事ができます。
普段見たり触ったりすることができない動物達に触れて餌やりをすることで、より身近に感じることができます。
また、南米の森ミニツアーでは、ナマケモノ、アルマジロ、カピバラに会える特別体験も可能です。

みさき公園のホームページからワークシートをダウンロードしてから動物園に行けば、動物を見ながら楽しく動物の生態を勉強することが可能です。
また、みさき公園ナイトズーなら、いつもは見ることができない夜の動物達の生態も鑑賞することができ、メモリアル広場の幻想的なイルミネーションも楽しめます。
昼間と異なる夜の動物園巡りは、飼育員が行う生態解説も聞くことができますので、動物に興味がある人にお勧めです。